スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
安いお肉をやわらかくしておいしいすき焼きを作る方法
まだまだ寒い日が続きます。

こんな時は温かいすき焼きはうれしいですよね。

安いお肉を柔らかくしておいしくする方法です。

以下、日本料理・橋本幹造さんの「お手ごろ肉で 極上すきやき」より

ふっくらジューシーに焼き上げるためには、たまねぎの糖分を牛肉に浸透させるのがコツです。

材料・4人分

・牛薄切り肉・・・300グラム
・たまねぎ・・・2分の1コ

・焼き豆腐・・・1丁
・しらたき・・・240グラム
・白菜・・・500グラム
・ねぎ・・・2分の1本
・えのき・・・1パック
・春菊・・・1ワ
・ごぼう・・・4分の1本

【割り下】
・しょうゆ、みりん、酒・・・各150ミリリットル
・砂糖・・・20グラム
・はちみつ・・・大さじ2分の1


下準備
1.焼き豆腐は食べやすい大きさに切る。白菜は芯の部分は長さ10センチ・幅1センチの短冊切り、葉の部分は食べやすい大きさのザク切りにする。ねぎは1.5センチ幅の斜め切りにする。
ごぼうはささがきに、春菊は食べやすい大きさに切る。
2.鍋に水としらたきを入れ、強火にかけてひと煮立ちさせる。
3.たまねぎをすり下ろし、ボウルに牛薄切り肉と一緒に入れて全体を手でもむ。そのまま10分ほど置く。
4.鍋にしょうゆ・みりん・酒・砂糖・はちみつを入れ、強火にかけてひと煮立ちさせ、割り下を作る。

作り方
1.鉄鍋を火にかけ、ささがきごぼうをいため、割り下(200ミリリットル)入れ、1分ほど煮る。
2.(1)に牛肉を入れ、1分ほど煮て、鍋から取り出す。
3.白菜の芯・ねぎ・えのき・白菜の葉・春菊・焼き豆腐の順に加え、全体に火が通ったら、(2)の牛肉を食べる分ずつ入れ、火を通す。
※割り下は少なくなるごとに足す。
※好みで、生卵にくぐらせて食べる。

お試しください!
スポンサーサイト
[2014/02/25 19:41 ] | お役立ち | コメント(0) | トラックバック(0)
<<スマフォ紛失・iCloudで見つかる! | ホーム | 塩女子>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://magokoroyachiyo.blog.fc2.com/tb.php/65-1d5c75a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。