スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
三浦じゅん子議員の「八紘一宇」の発言
三浦じゅん子議員の「八紘一宇」の発言が問題になっているみたいですね。

「八紘一宇」は、戦時中のスローガンにあげられていたようですが、本来の意味とは違うものです。

「その言葉の根源は日本書紀巻第三神武天皇の条にある「掩八紘而爲宇」で、意味は「天の下では全ての民族は平等である。天下を一つの家のようにしよう。」というものであり、日蓮宗から在家宗教団体国柱会を興した日蓮主義者・田中智學が造語したと言われている。侵略的及び差別的な要素は一切ない。」

そもそも日本の戦争は侵略戦争だったのでしょうか?
教科書が正しい歴史を教えているとは限りません。

本来、小学校で「日本書紀」や「古事記」を教えるべきです。
神話のない国は100年で滅びるといわれています。

戦後に失われてしまったものをそろそろ取り戻す時ではないでしょうか。
スポンサーサイト
[2015/03/17 10:54 ] | 政治 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<中小企業の皆さん、注意です。新たな新聞広告掲載の詐欺です | ホーム | 東日本大震災から4年>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://magokoroyachiyo.blog.fc2.com/tb.php/110-9c459fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。