スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
中小企業の皆さん、注意です。新たな新聞広告掲載の詐欺です
1つ新聞に広告を載せたら、新たに何社かが広告用のFAXで原稿を送ってきて「原稿を確認してください」と言われ、
あれ?この業者にも頼んでしまったのだっけ?と思い、ふに落ちなかったけど、申し込みをしてしまいました。

それ以降もまた同じように他の会社からも「原稿を確認ください」と連絡があり、「これは広告の掲載詐欺だ!」と始めて気がつきました。
掲載された新聞はまったく聞いたことも無い新聞名でした。

リストが漏れているのでしょう。

まったく、悪徳商売は後がたたないですね・・・

今後は気をつけないと。
スポンサーサイト
[2015/03/23 13:23 ] | お役立ち | コメント(0) | トラックバック(0)
三浦じゅん子議員の「八紘一宇」の発言
三浦じゅん子議員の「八紘一宇」の発言が問題になっているみたいですね。

「八紘一宇」は、戦時中のスローガンにあげられていたようですが、本来の意味とは違うものです。

「その言葉の根源は日本書紀巻第三神武天皇の条にある「掩八紘而爲宇」で、意味は「天の下では全ての民族は平等である。天下を一つの家のようにしよう。」というものであり、日蓮宗から在家宗教団体国柱会を興した日蓮主義者・田中智學が造語したと言われている。侵略的及び差別的な要素は一切ない。」

そもそも日本の戦争は侵略戦争だったのでしょうか?
教科書が正しい歴史を教えているとは限りません。

本来、小学校で「日本書紀」や「古事記」を教えるべきです。
神話のない国は100年で滅びるといわれています。

戦後に失われてしまったものをそろそろ取り戻す時ではないでしょうか。
[2015/03/17 10:54 ] | 政治 | コメント(0) | トラックバック(0)
東日本大震災から4年
震災による死者・行方不明者は、震災関連死を加えると、凡そ2万1千人です。
まだ、若くして、なくなった方も多く、さぞかし、無念だったでしょう。

いまだ行方不明の家族を探し続ける方々の様子をテレビで見ます。

探し続ける方のお心を察しますと、大変つらいものがあります。

いつか、遺品が見つかって、ご家族を家に連れ帰る日が訪れますように、
心から、お祈りいたしたいと思います。

震災の後の東北の方々の対応は、世界中に驚きを与えました。
暴動や略奪がほとんどおこらず、食べ物の支給にも列を乱すことなくきちんと並んで受け取っていました。
日本人として大変誇れるものです。

4年がたつとだんだんと防災意識が薄れてきてしまいます。

再度、防災用品や、いざという時の避難場所、家族との連絡方法を確認することが大切です。
[2015/03/11 13:26 ] | 地震 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。